100円ショップの精密ドライバーを磁気ドライバーに変える299円のマグネタイザー

100円均一ショップで購入した精密ドライバー。

ダイソーやフレッツなどで売られています。

広告

磁気ドライバーではない

100円(税込110円)なのは嬉しいのですが、パソコンの分解作業など、細かい作業には使いにくい。

この100均の精密ドライバー、磁気ドライバーではないのです。

先端の金属部分が磁石化されていないので、ネジがくっつかず、細かい作業をするには向いていません。

作業中にネジをどこかに落としてしまうのです。

ドライバー用マグネタイザー 着磁・脱磁

どうしたものかと思っていたところ、Amazonで『ドライバー用マグネタイザー 着磁・脱磁 2in1 消磁器』という商品が送料込、税込299円で売られているのを見つけて、購入してみました。

怪しい。

ですが、格安です。

騙されたと思って、購入してみました。

格安なのはいいのですが、商品が届くまでが遅い

注文したのが2022年5月8日。

中国から直接、郵便で商品が届いたのは5月25日でした。

格安なのはいいのですが、商品が届くまでが遅い(笑)。2週間以上かかっています。

わかっていたことなので、気長に待ちました。

これが商品の「表」側。

こちらが商品の「裏」側です。説明文は中国語です。

上の穴に『Demagnetizeマイナス(-)』、下の穴に『Magnetizeプラス(+)』

これが『マグネタイザー』です。

タテ約5cm×ヨコ約5cm×奥行き約2.8cm。

上の穴に『Demagnetizeマイナス(-)』、下の穴に『Magnetizeプラス(+)』と書かれています。

『Magnetizeプラス(+)』で金属を数回こすると磁石化(着磁)され、『Demagnetizeマイナス(-)』でこすると磁石でなくなります(消磁)。

数回こするだけで磁気ドライバーに

さっそく、100円ショップの精密ドライバーを、下の『Magnetizeプラス(+)』の穴で10回ほど、こすってみました。

あら不思議。

いままでまったくくっつかなかったネジが、ドライバーにきれいに付いています。

磁石になったんですね。

磁力は時間がたつとなくなっていきます。

磁石が弱くなったら、またこすれば磁石化されます。

便利なグッズですね。

100円均一ショップの精密ドライバーを磁石化する程度であれば、どのマグネタイザーでも効果は同じです。

価格の安いものを見つけたら、ひとつ購入しておくと便利ですよ。

配達まで時間がかかりますから(笑)。

Amazonでマグネタイザーを価格の安い順に見る

広告
error: コピーできません !!