ダイソーのゴキブリおもちゃ3種類の比較 おすすめはこれ!

ダイソーの「ドッキリ!おもちゃ」に、ゴキブリ、Gのおもちゃが3種類ありましたので、全部、購入して比較してみました。コスパと実用性の面から分析してみます。

広告

ドッキリ!ゴキブリ (マグネット付)4匹

商品番号:いたずらNo.3   110円(税込)

大きさは65mm×40mm×8mm

材質は、ポリエチレンと磁石。中国製。

色は茶色。肢のギザギザと羽の模様がリアルです。

マグネットが付いているので、冷蔵庫やホワイトボード、クローゼットの扉などにつけることができます。

メモや付箋などを止めるのに便利です。

しかも110円(税込)で4つ入っているので、コスパがいいです。

磁石付きは使いやすい。この商品が一番使い勝手がよく、おすすめ。

ドッキリ! 走る! ゴキブリ 2匹

商品番号: いたずらNo.11  110円(税込)

大きさは62mm×40mm×12mm

材質は、ポリエチレン、ABS樹脂、熱可塑性ゴム。中国製。

色は、黒。「 ドッキリ!ゴキブリ (マグネット付)4匹 」と比較すると、ゴキブリに厚みがあるので、どちらかというとゲンゴロウのような甲虫類に見えてしまいます。

しかし、この黒色がドッキリには効果的。

この商品は、チョロQのようにプルバックゼンマイが付いていて、少し後ろに引いて手を離すと、勢いよく前へ直進します。けっこう長い距離(数メートル)を走ります。

横から見るとゴキブリ・カーそのものです。

遊び心を感じます。

その走りのスピードが早い。

黒い虫が突進してくると、本物のゴキブリと見分けが付きません。

黒いものが動いてくるのって怖い。

茶色のよりも、黒のほうがびっくりします。

ドッキリで友人や家族を驚かすには、これが一番おすすめ。

タイルなど平らで硬い場所でしか使えないことが欠点。

ドッキリ!目玉焼きにゴキブリ

商品番号: いたずらNo.35  110円(税込)

大きさは75mm×72mm×10mm

材質は、塩化ビニル樹脂、ポリエチレン。中国製。

目玉焼きをゴキブリが食べているオブジェです。

袋から出すと、目玉焼きとゴキブリの2つのパーツに分かれています。

目玉焼きには凸があり、ゴキブリの裏には凹があります。これを組み合わせます。

ゴキブリの向きは360度、変更可能。

ちょっと目玉焼きが小さいのが気になります。

お皿やフライパンに置くとリアル感が増して、台所などに置くと友人や家族を驚かすことができるでしょう。

3つのおもちゃのゴキブリの形状比較

最後に、3種類のゴキブリおもちゃのゴキブリを並べて比較してみました。

「 ドッキリ!ゴキブリ (マグネット付)4匹 」(中) と「 ドッキリ! 走る! ゴキブリ 2匹 」(左)のゴキブリは形が似ています。黒と茶の色違いといったかんじ。

「ドッキリ!目玉焼きにゴキブリ」(右)のゴキブリは、ちょっと繊細で、モデルとなったゴキブリの種類が異なるというか、虫っぽい形状です。

記事を書いていて、ネットで購入してみたいおもしろいゴキブリグッズを見つけました。

ゴキブリが入っている缶詰、GOKI缶です。いかがでしょうか?

created by Rinker
RAITO
¥880(2022/08/16 09:56:22時点 Amazon調べ-詳細)
広告
error: コピーできません !!